【商品PR動画編】Ad Archの実績を紹介します


Ad Arch(アドアーチ)株式会社の白川です。
弊社の実績を数回に分けてジャンル毎に紹介。
前回のスポーツ編に引き続き、今回は当社のメインジャンル、商品紹介動画の実績をご紹介します。

はじめに

動画広告で最も需要が多いジャンル、それが商品紹介・商品PRのための動画です。
ビジネスを営む上で「売れる」ことは何よりも大切です。
多様なビジネスが存在する昨今、完全なオリジナル商品はほぼありません。
競合企業・競合商品が存在する中で、他の商品よりも「親しみやすさ」や「魅力」、「存在感」を打ち出し、売れる商品にするための一つの手法に「動画広告」があります。

1.耳に残る音楽とシンプルな映像表現で。エバラ焼肉のたれ「黄金の味」

宣伝会議インストア動画アワードでゴールド賞をいただいた本作。エバラ焼肉のたれ「黄金の味」をスーパーマーケットなどインストアで販売促進を行うための動画です。
インストア(店内)での動画PRは、その場にいるお客様が買い物という別の目的のために訪れている中、”興味”を持っていただき、商品を”手に取り”、”購入していただく”という3段階のアクションを起こさせる必要があります。
動画は画面にまず目線を持ってくることから始まるため、目を持っていって頂くためのキッカケとして”耳”を刺激しています。
オリジナルソングの効果は繰り返して流れる事で、「なんか耳に残る」という良い意味での違和感を与え、動画・そして商品を目立たせることが可能になるのではないかと考えています。

2.利用シーンをイメージで。ぴあ「Cloak」

ぴあのチケットリセール・分配・発券サービス、Cloakの紹介動画です。
チケットぴあサイトで購入したチケットであれば誰でも利用できる「Cloak」で何ができるのか?を発信しています。
チケットを購入するお客様の多くは、“楽しみ”という気持ちからも、自ら必要な情報を積極的に調べる傾向にあります。そのため、多くは語らず、「そのシチュエーションになった際に”そういえばCloakならあれができる”と思い出して頂く」ことを重視して制作しました。

3.ウォーキングアプリ マピオン「あるくと」

日本の地図検索サービスを行うマピオンのウォーキングアプリ紹介動画です。
「スマホを持って歩くと、歩数にあわせて地域名産品などが当たる」というコンセプトや、「様々な人が使用している」ことを発信しています。
何気なく歩いている瞬間もカウントが上がっていくこと。また、ランキングや商品イメージの要素などを詰め込んでいます。
Webサービスであるため、動画を見た直後にそのままダウンロードを行って頂けるような導線をイメージし、アイコンや検索内容、イメージカラーなどを整備しています。

さいごに。商品紹介・商品PR動画で大切なこと

当社制作の商品紹介・商品PRの動画を一部紹介しました。
商品をPRする際は、「より売れる」「より目立つ」ために商品そのものの特色や、お客様層、動画を見たあとのアクションまで結びつける必要があります。
制作者も、ただ制作するだけではなく、企画段階から情報やビジネスそのものを把握することで、より良いゴールに近づくことができます。
商品紹介・商品PR動画の制作を検討中の方は是非、お問い合わせください。

 


お問い合わせはこちら

CONTACT


Ad Arch株式会社とは

映像制作×広告プロデュース会社です。映像制作の第一線で活躍するスタッフがこだわりを持って映像/動画を制作。多言語対応のスタッフが感性だけではなく、データ裏付けを元に最善の動画コンテンツ企画をご提供いたします。

 

Ad Arch株式会社 会社概要

社名   :Ad Arch株式会社(読み:アドアーチ)
本社   :東京都港区南青山2-15-5 FARO1階
代表者  :代表取締役 白川裕喜
設立   :2016年1月
事業内容 :映像制作・動画マーケティング事業

 

お問い合わせ先

Ad Arch株式会社

Tel:0120-727-460
Mail: info@adarch.co.jp