結果につながるABテストとは?動画を使ったABテストの海外事例


AdArchWeb用の動画案を最終決定する際に、自信をもって判断ができていますか?

自社の映像広告が、本当に売上アップに貢献しているのかを知りたいと思ったことは?そんなあなたにおすすめしたいのが、動画広告のABテストです。

 

動画広告のABテストとは何か?

動画広告のABテストとは、複数のバージョンの動画広告を比較し、どちらのパフォーマンスが優れているのかを測定するテストのことです。

異なる内容の映像を、同じタイミングで似たような視聴者に提示し、どれが一番「結果」につながるのかを測定します。この「結果」が何なのかは、動画広告の目的によって異なります。

商品の購入、ブランド認知度のアップなど、いろいろなものが考えられますが、まずは目ざす「結果」が何なのかを、しっかりと認識することが必要です。

 

動画広告のABテストを行うメリットとは?

動画広告のABテストを行うメリットで、代表的なものを3つ挙げます。

 

  1. 数字に基づいて良し悪しの判断ができる。
  2. 継続的に行うことで、動画広告の内容を最適化できる。
  3. 本格的な広告キャンペーンを行う前にお試しができるので、リスクをおさえることができる。

 

複数の動画広告や映像案が出てきたときに、直観で選んでいたのが、数字に基づいた判断ができるようになるのは、うれしいですね。

継続的に実施すれば、企業の戦略に本当に合った映像広告の制作が可能になってきます。

 

ABテストのデメリットとは?

ABテストにも、もちろんデメリットがあります。それは、「テストの設計と、仮説の検証が難しい」ということです。

「字幕を入れたら、購入率が上がった」程度であれば、設計も分析も簡単なのですが、実際に比較したい対象が、そんなに単純な内容であるとは限りません。

最初に立てた仮設が的外れであれば、そのABテストからは、有益な結果は得られない可能性が高いです。ABテストに必要なタグの埋め込み自体は、それほど難しいものでもありませんし、Web上にいくらでも方法が掲載されています。

 

しかし、しっかりとした分析と、それに基づいた改善を行うには、やはりプロの手を借りる必要があります。それでは、実際の動画広告のABテストの様子と、その結果を見てみましょう。

 

 

世代によって効果的な動画は違う?ロレアル パリのABテスト。

ロレアル パリとグーグルが共同で行ったこのテストでは、新しいメイクアップラインの発売に合わせて、以下の3種類の動画が用意されました。

※いずれも、登場する製品や、メイク方法はほぼ同じであり、異なるのは見せ方のみです。

 

Aタイプ: “The Glam”

従来通りのテレビCM風の30秒の動画。著名なメークアップアーティストが出演。ブランド感のある演出。

 

Bタイプ:“The Show”

有名ブロガーが登場する2分54秒の動画。ブロガーが、2種類のメイクアップ方法を解説。BGMとテロップのみ。

 

Cタイプ:”The Tell”

YouTubeでよく見るタイプの1分11秒のハウツー動画。出演者が自分の言葉で、1種類のメイクアップ方法を解説。

 

この3種類の動画を、18~24歳、25歳~34歳、35歳~44歳の女性のグループに見せたところ、次の3つの結果が得られました。

  1. 最後まで動画を視聴する割合は、どの世代でもAタイプが一番高い。
  2. ブランド認知や、広告想起率の点では、18~24歳に効果的なのはCタイプで、35歳~44歳に効果的なのはAタイプ。
  3. オフィシャルサイトへの遷移率は、どの世代でもCタイプが一番高い。

 

あなたなら、この結果を踏まえて、次はどの様な手を打ちますか?所得の高い年齢層を狙ってより質の高い動画広告を作りますか?それとも、客層を広げるためにYouTuberを起用した動画を作りますか?

企業の目標次第で、さまざまな方針が考えられます。

 

このように、動画広告のABテストは「実施して終わり。」というものではありません。最初に立てた仮説と、実際の数値を比べながら、その結果が起きた理由を検討するプロセスが、とても重要になってきます。

そして、そこから自分たちが目ざす結果を出すための新しい仮説を作り、次のアクションにつなげていく・・・この繰り返しによって、より効果的な動画広告や映像の制作が可能となっていくのです。

 

ABテストを活用して、広告効果の最大化を目指す

いかがでしたでしょうか?動画広告のABテストの基本的な知識や、実際のイメージできましたでしょうか。この様な方法で、自社にとって最適な広告内容を手軽に検証できるのは、Web動画広告ならではのメリットです。

弊社では、結果につながる動画広告の制作ために、ABテストの実施を積極的に行っております。お気軽にお問合せください。

 

参考:https://www.thinkwithgoogle.com/articles/how-demographics-storytelling-style-affect-video-ad-effectiveness.html

 

 


お問い合わせはこちら

CONTACT


Ad Arch株式会社とは

映像制作×広告プロデュース会社です。映像制作の第一線で活躍するスタッフがこだわりを持って映像/動画を制作し、感性だけではなく、WEB広告展開による動画ABテストデータに裏付けされた最善の映像コンテンツをご提供いたします。

 

Ad Arch株式会社 会社概要

社名   :Ad Arch株式会社(読み:アドアーチ)
本社   :東京都港区南青山2-15-5 FARO1階
代表者  :代表取締役 白川裕喜
設立   :2016年1月
事業内容 :映像制作・動画マーケティング事業

 

お問い合わせ先

Ad Arch株式会社

Tel:0120-727-460
Mail: info@adarch.co.jp