ショッピングを動画で魅力的に!世界の商業施設の動画


商業施設の動画広告にはどんなものがあるのでしょう。ただそこにあるだけでは、いつも人の関心を引くことはできません。「行くとなにがあるのか、どんなふうに楽しめるのか」をアピールすることが大切です。

今回は海外の商業施設の動画を紹介します。さっそくみてみましょう。

 

商業施設の動画広告〈マレーシア編〉

IPCショッピングモール」という、マレーシアの商業施設の動画です。子供向けの店舗が多く入っているため、ファミリーで楽しめる商業施設のようです。

動画の中で男の子が一生懸命背伸びしている姿が微笑ましいです。ラストの展開も考えられていて、とても印象に残る動画になっています。

 

商業施設の動画広告〈イギリス編〉

クラークス・ビレッジ」という、イギリスにある商業施設の動画です。

横断歩道をショッピングバッグを持って歩く女性達。

ビートルズの「アビィロード」のMVをモデルに動画制作をしているのが、すぐにわかりますね。

有名な動画の真似をすることで、視聴者にハッとさせることができます。

 

商業施設の動画広告〈イギリス編〉

トリニティ・リーズ」という、こちらもイギリスにある大きな商業施設の動画になります。

モデルさん達がポップでカラフルな映像の中で楽しそうにしています。

アニメーションも混じったテンポのいい映像で、オシャレでワクワクする動画になっています。

 

商業施設の動画広告〈オーストラリア編〉

チャドストーン・ザ・ファッション・キャピタル」という、オーストラリアの商業施設の動画です。

まるでMVのようなアートな動画に仕上がっています。とにかくカッコいい!洗練されていますね。

 

存在感のある魅力的な動画で、観る人の心をつかもう!

世界にあるたくさんの商業施設も、消費者の心に留まる動画を作成しているようです。

「楽しそう!」「行ってみたい!」と視聴者の心をとらえるような存在感のある動画を作ってみませんか?

アドアーチでは、企画から撮影、編集まで全て行なっております。

ぜひお問い合わせ下さい。

 

 

 

 


お問い合わせはこちら

CONTACT


Ad Arch株式会社とは

映像制作×広告プロデュース会社です。映像制作の第一線で活躍するスタッフがこだわりを持って映像/動画を制作。多言語対応のスタッフが感性だけではなく、データ裏付けを元に最善の動画コンテンツ企画をご提供いたします。

 

Ad Arch株式会社 会社概要

社名   :Ad Arch株式会社(読み:アドアーチ)
本社   :東京都港区南青山2-15-5 FARO1階
代表者  :代表取締役 白川裕喜
設立   :2016年1月
事業内容 :映像制作・動画マーケティング事業

 

お問い合わせ先

Ad Arch株式会社

Tel:0120-727-460
Mail: info@adarch.co.jp